銘酒処 すずき酒店 日本酒コーディネーター 鈴木詔雄 Norio Suzuki
銘酒処 すずき酒店
トップ 新着情報 日本酒コーディネーター 商品案内 店舗案内 ブログ
銘酒処 すずき酒店
 梅酒用秘蔵酒(酒精強化みりん)、玄米焼酎、果糖、梅酒 日本酒コーディネーター 鈴木詔雄 Norio Suzuki

梅酒、果実酒作りにおすすめの「酒精強化みりん(梅酒用秘蔵酒)」、「玄米焼酎 35度」
「梅酒」「果実酒」造りに【日本酒 山廃本醸造原酒】 「梅酒」「果実酒」「ビワ種・葉」漬けに【玄米焼酎】 果実酒には氷砂糖より【果糖】

特製玄米焼酎 35度 もろみ取り 常圧蒸留 玄米焼酎で仕込【ビワの葉玄米焼酎漬け】

1).ビワ葉は、よく洗って(水洗い)水気をふき、細かく切る。 2).ビワ葉が、ヒタヒタになる位まで玄米焼酎を入れる。 3).3〜6ッヶ月ほど漬けるとウーロン茶色になり完成。
※ビワの葉は、大寒期のものがおすすめ。
※玄米焼酎は、漬け置き期間(熟成)が長くなればなるほど良いです。
※玄米焼酎は、【アロエ酒】【○○化粧水作り】にもおすすめ。玄米焼酎、飲用として25度(1.8L / 720ml サイズ)も販売中!
● 玄米焼酎 35度
商品番号 4016
価格 1.8L 3,120円(税込)  
産地 鹿児島県日置市
製造元 小正醸造株式会社
原材料 玄米・米こうじ
玄米には、生命力が宿っているといわれます。国産玄米を贅沢に使って醸された玄米焼酎は、ふくよかな香りとコクがあります。そして、ホワイトリカーの代わりに果実酒や薬美酒を造ると、さらに深みのあるものが楽しめます。
※「家庭でできる自然療法」本(著:東城百合子)、「ビワの葉」や「ビワの種」を漬けるのには特にお薦めです。
<熟成タイプ> 玄米焼酎で梅酒を作ってみよう!
@青梅は、へたを取り傷つけないように水洗いして、水気をよくふき取ります(陰干し)。
Aびんの中へ青梅を1kg、砂糖をお好みで1kg〜300g(果糖なら700g〜210g)入れます。
B漬け込んでから1週間(砂糖が溶ける間)は、ガス抜きを! ※瓶が密閉容器だったら、中蓋を開けて下さい(ガスが抜けます)。
C1ヶ月ほどで飲めますが、置けばおくほど美味しくなります。青梅は入れっぱなしで大丈夫です
 ※但し、2年を過ぎると梅の「えぐみ」が出過ぎてバランスが崩れることがあります。
味をみながら、2〜3年前後で青梅を取り出して下さい。青梅を、3年以上入れて渋味が出すぎバランスが崩れても、アルコールが入っていますから腐ったわけではありません。
※もし渋くなっていたら、飲む際に甘味(グラニュー糖、ハチミツなど)を足して飲用ください。

  2017.4.27 入荷      
 果実用原酒 〜日本酒:山廃本醸造原酒〜 アルコール分 20〜21度 
商品番号 4022
価格 1.8L 2,270円 (税込)  
製造元 杉井酒造
原材料 米、米麹、醸造アルコール
製造方法 山廃造り(昔ながらの製法です、酸が高いです)
スペック 日本酒度:+5.5 / 酸度:1.8 / アルコール度:20.2% / 原料米:あいちのかおり、静岡県産 ひとめぼれ / 精米歩合:70% / 酒母:山廃もと 
コメント

ホワイトリカー(連続式蒸留焼酎 35度)のように使えます。
梅酒の場合は、漬けた梅に2〜3本シワが付いたら、爽やかな梅酒の出来上がりです。シワが出るタイミングは、砂糖の配合で変わります。浸透圧の関係ですから、日本酒の「酸度」と梅の「酸味」がポイント=「酸」が、おいしい梅酒を作るスパイスでもあります!
 
 

● 果糖
商品番号 4018 
価格 700g 440円 (税込) 
製造元 日新製糖株式会社
原材料 砂糖
原産国名 フィンランド
甘さが砂糖(氷砂糖など)の1.5倍、使用料を約70%に減らせます(この一袋で、氷砂糖1kg分の甘さ)。虫歯の原因「デキストラン」を作りません(お子様の梅ロップ造りには最適)。顆粒なので溶けるのが早く、出来上がりも早いです。造るのに残った果糖は、お料理やお菓子作り、コーヒーや紅茶まで幅広く利用できます。

● びわ種粉末(フリーズドライ) 150g
商品番号 4020
価格 150g 3,890円 (税込) 
産地
国産びわ種 100%使用(無添加) 
※アミグダリンの損失が少ないフリーズドライ製法採用(非加熱)。
販売元 (株)片山 (神奈川県川崎市:発酵と醸造の問屋さん)
原材料 びわ種
薬ではありませんから、健康増進の健康食品としておすすめです。びわ種に豊富に含まれる「ビタミンB17 (アミグダリン)」の栄養素がいっぱい。杏仁のような香りがあるので、私はそのまま飲んでいます(1日5gで30日分)。リピーターのお客様も多いです。

ページ先頭へ戻る▲

すぐに飲みたい貴方へ、蔵元が造った果実酒(リキュール)

● 六歌仙 スイカのお酒
商品番号 4000 
価格 720ml 1,510円 (税込) 
産地 山形県東根市 
製造元 (株)六歌仙 
原材料名 醸造アルコール、スイカ果汁、スイカエキス、酸味料、糖類
品切れ中 山形名産、スイカのリキュールです。アルコール度数 8%。
みずみずしいスイカの風味を味わえる美味しさです。ロック、冷やしてストレート、タンサン割りなどがおすすめです!

<日本果実酒倶楽部より> 梅酒用秘蔵酒(酒精強化みりん)について
・「酒精強化みりん(梅酒用秘蔵酒)」は、アルコール20〜21度あるため酒税法では「リキュール」分類になります。
 その為、【みりん】と表示できなく商品名を【梅酒用秘蔵酒】としました。
 ※酒税金額:みりん分類ですと36円ですが、リキュール分類の為 378円ほど かかっています。
・原材料は、純米本みりんと同じです。但し、アルコール度数を14→20度以上にした為に本格焼酎の量が多いだけです。
・他の果実にも使えます(ビワ酒、かりん酒など)
・梅酒用秘蔵酒にはエキス分が30%以上ありますから、氷砂糖など糖分(砂糖)は入れなくて大丈夫です(砂糖無添加)。
・焼酎よりも、比較的早く出来上がります(1ヶ月で)。おそらく、日本初の「自家製みりん梅酒」が作れるでしょう。
・「純米本みりん」と「本格焼酎」を使った自然派ですから、できた梅酒はストレートでお召し上がり頂けます。

今年は販売中止になりました(H29.3.28)
●梅酒用秘蔵酒 〜酒精強化みりん 20度〜 酒税法分類:リキュール 
商品番号 4021
価格 1.8L  3,050円 (税込)  
発売元 日本果実酒倶楽部 加盟店 : すずき酒店
原材料 もち米、米麹、本格焼酎
製造方法 純米本みりん+本格焼酎=蔵元さんによるブレンド
   
ラベルに表示されていること
梅酒ランキングでみりんを使った梅酒が上位に入ったり、テレビでもみりん梅酒が報道されたように、みりんで梅酒を作れば美味しいとわかっていました。しかし、従来のみりんではアルコール分の低さが...。そこで純米みりんを本格焼酎で酒精強化し、夢のような梅酒用秘蔵酒が誕生しました。
   
コメント

仕上がりは、とてもエレガントで梅の香り(癒し系)をダイレクトに感じます。仕込んでから、1ヶ月ほど飲用できることも魅力です。※注意点:抽出力が強い為、梅の実は、味をみながら4ヶ月以内に引き上げてください。梅の実を入れっぱなしにしますと、バランスが崩れます(酸味が強くなる)。
 
<中止理由>

新4店舗オープン準備と発注ロッドの為
 
<早飲みタイプ> 梅酒用秘蔵酒(酒精強化みりん)で梅酒を作ってみよう! 
@梅は、へたを取り傷つけないように水洗いして、水気をよくふき取ります(陰干し)。
Aびんの中へ梅を1kg、梅酒用秘蔵酒を1.8L入れます。氷砂糖など砂糖は、入れません。
B梅酒用秘蔵酒のエキス分の関係で、梅がプカプカ浮くことがあります。
 漬け込んでからの1週間は、毎日
瓶を揺らして浮いた梅の表面が乾かないようにして下さい。
 梅が、十分にエキス分を吸い込みますと沈みます。
C1ヶ月ほどで、完成です。
味をみながら、遅くても4ヶ月以内に梅を取り出して下さい。
 梅を、4ヶ月以上入れておくと酸味が出すぎてバランスが崩れます(4ヶ月以上梅を入れておくと、酸っぱくなるだけですから飲用はできます。アルコールが入っていますから、腐りはしません)。
※もし酸っぱくなってしまったら、飲む際に甘味(グラニュー糖、ハチミツ、ガムシロップなど)を足して飲用ください。
 
<梅の選び方>

・青梅で漬けますと、爽やかな出来上がり(梅を取り出す目安、1〜3ヶ月)。
・完熟梅で漬けますと、芳醇な出来上がり(梅を取り出す目安、2〜4ヶ月)。 
 
ページ先頭へ戻る▲

1つ前に戻る

〒424-0038 静岡市清水区西久保522 銘酒処すずき酒店 日本酒コーディネーター 鈴木詔雄 TEL054-366-5773 FAX054-366-5772