銘酒処 すずき酒店 日本酒コーディネーター 鈴木詔雄 Norio Suzuki
銘酒処 すずき酒店
トップ 新着情報 日本酒コーディネーター 商品案内 店舗案内 ブログ
銘酒処 すずき酒店
日本酒コーディネーター 鈴木詔雄 Norio Suzuki
鈴木詔雄(Suzuki Norio) ■ メディア 経歴
●NHKテレビ 「フジヤマ」番組 とは? <2007.2.9 放送>
地元局ならではのフットワークで、静岡の街、静岡の人、そして歴史、未来、夢など、身近な話題を徹底的に取材し、そこにあるわくわくする「静岡の底力」を掘り出し発信しています。さらに、毎回静岡ゆかりの著名なゲストがスタジオ生出演!静岡に対する思いや、とっておきの思い出を聞き出しています。静岡人にとって見逃せない、情報性たっぷり、話題性たっぷりの、そして家族一緒に楽しめる番組ですので、地元静岡県では人気の番組です。
●私のお手伝いしたこと
テーマが「春」。温かい(ホットな)話題を放送していきたい希望が番組プロデューサーにあったようです。そこで、ホットな情報を1ヶ月ほどかけていろいろな方々から収集。私は、静岡の地酒についていろいろと情報提供や取材を受けました。放送当日(2/9)、私は番組構成の関係で裏方よりご協力しました。生放送スタジオには、私のような協力者が他にも8人ほどいました(知っている方もおりビックリしました)。放送時間は43分ほどでしたが、番組制作には、この20倍以上の時間を費やし放送している様子がよくわかりました。例えば、コメント取材では、「誉富士とは、静岡県で開発された静岡県の酒米です。味わいの特徴は、、、、、です」。実際の放送ですは、「静岡県には、幻のお酒があるようだ。探しに行ってみよー!」といった感じで視聴者にわかりやい表現に変わっていました。
ゲスト:マギー審司さんの控え室。 私の控え室、9人居ました。熱海からお越しの方や、可愛らしい女の子も。 スタジオのセット。ちょうど、演劇舞台のようなセットでした。
キャスターとマギー審司さんのトークが漫才のように面白かったです。 番組終了後、キャスターの別井さんと高須さんと記念撮影。 今年(平成18酒造年度)、酒米「誉富士」で仕込んでいる蔵元(14蔵)。
私の番組を閲覧しての感想
まるで、劇場でお芝居でも観ているような番組構成でとても楽しかったです。と同時に、これだけのものを作り上げた番組スッタフのご苦労や取材をした方々への心配りは、大変だっただろうなーと感じました。また、私をはじめ日本酒業界関係者もこのような素敵な番組へ「静岡県の地酒」を取りあげていただき喜んでいることでしょう!
※ NHK静岡 http://www.nhk.or.jp/shizuoka/ 
1つ前に戻る
〒424-0038 静岡市清水区西久保522 銘酒処すずき酒店 日本酒コーディネーター 鈴木詔雄 TEL054-366-5773 FAX054-366-5772