銘酒処 すずき酒店 日本酒コーディネーター 鈴木詔雄 Norio Suzuki
銘酒処 すずき酒店
トップ 新着情報 日本酒コーディネーター 商品案内 店舗案内 ブログ
銘酒処 すずき酒店
  日本酒コーディネーター 鈴木詔雄 Norio Suzuki
鈴木詔雄(Suzuki Norio) ■ メディア経歴
■2006.12.22 SBSラジオ 「とれたてラジオ」 生放送(生中継)
●番組名 : 『とれたてラジオ』
 毎週月曜 〜 金曜 午前6時30分〜9時 生放送
 パーソナリティ 澤木久雄(月〜木)さん・長谷川玲子(金)さん

●コーナー名 : 『日産ラジオナビ』午前8時31分慎〜41分頃
 金曜日 「ご近所探検隊!お近づきになりた−い」
 〜 夢をお届けします。サンタクロースがやってくる 〜  
●生放送(生中継)の様子:確か?以下のような内容で渡邊レポーターが紹介したと思います
『清水区西久保辺りには、10年ほど前からサンタクロースが出没するらしい?!
銘酒処すずき酒店のご主人鈴木詔雄(のりお)さんは、毎年クリスマスの時期に
サンタクロースに扮し、子供達に「夢」を届けています。

お客さんの指定時間にクリスマスケーキとお酒を宅配。子供達へのプレゼントが
あれば事前に預かり、当日記念撮影にも応じているそうです。
今年は12/22(金)〜25(日)の4日間(事前予約制)。約束の時間に宅配先に
到着すると、ドアの前で鈴を鳴らし、中からドアを開けてくれるのを待ちます。

そして、依扱者がドアをあけるとそこにはサンタクロースが立っている!という演出。
衣装は帽子からブーツまで本格的で、白いひげも蓄えるので目しか出ていない状態。
サンタクロースの時は、大きな声でゆっく話し、握手をしたり子供達とのふれあいも
忘れないようにしているそうです。

子供達は本物?のサンタさんの出現におおはしゃぎ!依頼したお父さんお母さんも
子供達の喜ぶ顔に大満足となっています。後日、宅配先の子供から、来年も来てね!
と手紙をもちうことも。みんなの喜ぶ顔がうれし<て、もう10年にもなりました。
始めた年に幼稚団だった子供も今は中学生になっているそうです。

では、サンタさんを呼んでみますね−、、、サンターさ〜ん〜 』


<ここで、私が登場したと思います。少々、緊張していてあまりよく覚えてないんです>

メリークリスマス!!(鈴を鳴らす)
今日は、遠い遠い国からたくさんのプレゼントを持って遊びにきました。みんな、
良い子にしてましたか?
            ・
            ・
            ・
来年も良い子にしていたら、またプレゼントを持って遊びに来ますから
ちゃんと、お父さんお母さんのいうことを聞いてね。では、まだ良い子にしている
他のお友達へプレゼントを届けますからこれで帰りますね。さようならー (鈴を鳴らす)

※ついつい、渡邊レポーターの笑顔に乗せられてサンタの気分で喋ってしまいました。

 

放送30分前、簡単な打ち合わせ 渡邊レポーターの目も輝いていました 生放送機材
レポーターの門田さん、渡邊さん 放送中継車:スクーピー ここでも、車をバックにハイチーズ!!

●サンタを始めた動機
1996年から、サンタクロースを始めた動機は「蔵の心を感じる日本酒」をピーアールしたくて始めました。当時、まだ無銘でも美味しい日本酒を造る蔵がたくさんあり、そんな蔵元の日本酒を少しでも応援したくて私がサンタになりました。ちょうど、ディスコでお立ち台に上がって踊るような気持ちでした。ある時、「この格好で配達してくれませんか?家の子供に見せてあげたいから。」と、お客様から依頼があり、配達し始めたことがきっかけです。
その後、改良に改良を重ねて今日に至っております。例えば、鈴を鳴らす、事前にお客様と演出の打ち合わせをするとか、などなど。だから、最初は大人のお客様の為に始めたサービスが、今は親子で楽しめるサービスに変わった訳です。これも、日本酒が持つ「幸せ感を味わえる」商品特性かもしれませんね。

●放送終了後の反響>
「ラジオ聞いたよ」。「家にも、プレゼントを配達して欲しいナー」。「どれが、美味しい日本酒なの?買いに来たよ!」など、嬉しい反響が今も続いています(2006.12.26)。
1つ前に戻る
〒424-0038 静岡市清水区西久保522 銘酒処すずき酒店 日本酒コーディネーター 鈴木詔雄 TEL054-366-5773 FAX054-366-5772